あきたこまちCMで市女笠姿の女優は葵わかな?CMの曲は何?

人気CM
スポンサーリンク

あきたこまちCMに葵わかなさんが出演しています。

今回はJAあきたこまちCMについてまとめていきます。

CMでは女優の葵わかなさんが市女笠姿で登場し、「堂々おいしい」と言っているのですが、その姿がめちゃめちゃかわいいです。

このCM内容と、葵わかなさんについて調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

JAあきたこまちのCMをみていこう!

 

それではまず、JAあきたこまちCMを見ていきましょう。

マイネオCMといい、最近葵わかなさんをCMで見かける機会が増えていますね。

市女笠の衣装もかわいいですよね。

では、葵わかなさんについてもちょっと調べていきましょう。

 

 

あきたこまちCMに出演している葵わかな

 

View this post on Instagram

 

. . ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」にジュリエット役で出演させていただきます。 ずっとずっと大好きでたまらなかったこのお話、役を演じさせていただけること。 奇跡や運命という言葉でしか言い表せません…笑 大きく言えば、 生きててよかったー!!😂 光栄です。 ミュージカル界では右も左もわからない新参者ですが、周りの皆さんのお力をお借りしながら、ジュリエットやこの作品に愛を持って挑戦させていただきます。 公演は来年の2月からです。 どうぞ、よろしくお願いします☺️ . #ロミオとジュリエット#わろてんかでご一緒した#キースさんこと#大野拓朗さん#ともご一緒です#頑張ります

葵わかなさん(@aoiwakana0630)がシェアした投稿 –

名前:葵わかな(あおい わかな)
生年月日:1998年6月30日
身長:158cm
血液型:A型
出身地:神奈川県
趣味:読書、一人カラオケ、アニメ、宝塚観劇
所属事務所:スターダストプロモーション

葵わかなさんは幼少期からテレビに出てみたいという憧れがあって、小学校5年生の時にオーディションを受けようと写真撮影に出かけたところ、原宿でスカウトされてそのまま芸能界に入ることになったそうです。

2009年ころからCMやドラマなどに出演し、2012年にはアイドルユニット「乙女新党」のメンバーになり、2013年に同グループでCDデビューしています。

しばらくアイドルと女優の二足のわらじで活動していましたが、女優業に専念するために2014年に乙女新党を卒業しています。

その後は数々のドラマ、映画、CMに出演し、特に印象的だったのは2017年から2018年にかけて放送されたNHK連続テレビ小説「わろてんか」で主人公のてん役を演じたことです。

現在は慶応義塾大学総合政策学部に通いながら女優業を続けています。

今後の活躍がますます注目される女優さんの1人ですね。

 

 

あきたこまちCMのCM曲は?

 

今回のあきたこまちCMを見ていて葵わかなさんの姿に見惚れてしまいますが、どうしてもバックに流れている「腹へった~!」とシャウトしているCM曲が気になりました。

このCM曲はリアルタイムシンガーソングライターの異名を持つ高橋優さんの「白米の味」という曲です。


この曲は高橋さんが2017年7月26日にリリースした17枚目のシングル「虹/シンプル」の3曲目に収録されています。

高橋さんといえば世相に反したり、ちょっと皮肉を込めたような歌詞が印象的です。

この曲も白米を彼氏に、そして感触を浮気に見立てて「感触ばっかしてる奴らに飯の愛時はわかんねえだろうよ」とズバッと切り捨てています。

 

 

まとめ

 

あきたこまちCMに、女優の葵わかなさんが市女笠姿で登場しています。

CMで流れている曲は、高橋優さんの「白米の味」でした。

このCMを見てたら妙に白米が食べたくなってきますよね。

期待の女優葵わかなさんの今後の活躍にも注目していきたいですね。