ブレスラボCMで監督と呼ばれる女性は誰?柴咲コウと顔が近い!

人気CM
スポンサーリンク

今回注目していくのは第一三共ヘルスケアが新たに公開したブレスラボCM!

CMには女優の柴咲コウさんと柴咲コウさんから「監督」と呼ばれる女性が登場します。

お互い向き合った形でトークを始めるんです。

今回は、柴咲コウさんと共演している女性についても調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

ブレスラボCMを見てみよう!

CMであるとおり、やっぱり息に自身がなかったらこの距離は嫌ですよね。

歯磨きのCMだから、こんなに至近距離だったんでしょうね。

柴咲コウさんが、ショートカットで横顔だと、やたら松たか子さんに似ている気がします。

「監督」って呼ばれる女性も気になります。

では、今回CMに出演している柴咲コウさんと安藤桃子さんについても紹介していきましょう。

 

 

距離がいように近い安藤桃子

 

View this post on Instagram

 

キネマの夏! カツオメダル! 劇場では激音上映中。 真空管アンプで鳥肌もんの音響。 体感あ〜れ。 #和と書いてかのう建設

安藤桃子さん(@momokoando)がシェアした投稿 –

名前:安藤桃子(あんどう ももこ)
生年月日:1982年3月19日
出身地:東京都
職業:映画監督

安藤桃子さんは現在、映画監督として活動しています。

女優さんではないようですね。

CMで柴咲コウさんが「監督」って言ってたのはそういうことだったんですね。

「監督」という名の人物を演じる女優さんだと思っていたのでびっくりしました。

本物の「監督」さんだったんですね。

ちなみに安藤さんは、女優の安藤サクラさんのお姉さんとしても知られています。

安藤桃子さんは俳優・映画監督・ナレーターとして活躍する奥田英二さんとエッセイストでタレントの安藤和津さんのもとに生まれました。

監督としてのデビューは2010年4月。

デビュー作は安藤さん自身が監督・脚本を務めた「カケラ:という作品でした。

また、その翌年には小説「0.5ミリ」で作家デビュー。

この「0.5ミリ」は安藤さんが「カケラ」に続き自身で監督・脚本を担当し2014年に映画化されています。

主演には妹で女優の安藤サクラさんを起用し、姉妹共作として話題になりました。

 

 

ブレスラボCMに出演する柴咲コウ

 

View this post on Instagram

 

プレゼンターとして参加させていただきました #エランドール賞 #dolcegabbana #直虎

柴咲コウ Ko Shibasakiさん(@ko_shibasaki)がシェアした投稿 –


名前:柴咲コウ(しばさき こう)
生年月日:1981年8月5日
出身地:東京都豊島区
血液型:B型
身長:160cm
職業:女優、歌手、実業家
所属事務所:スターダストプロモーション

柴咲コウさんは、女優や歌手として有名ですが、今回のCMだと髪型やアングルで少しわかりにくかったかもしれませんね。

1998年に女優デビューして以来、「バトルロワイアル」や「世界の中心で、愛をさけぶ」などでブレイクした女優さんです。

2017年には大河ドラマ「おんな城主直虎」で主役、井伊直虎役でも話題になりました。

また、女優さんと並行して歌手活動でも有名ですね。

映画に出演する役者さんが主題歌を歌うパターンって結構多いですが、柴咲コウさんもガチで歌が上手いので適任ですね。

 

 

まとめ

 

CMや映画への出演歴への出演歴はあるが、役者として無名な安藤桃子さんが登場するブレスラボCM。

柴咲興産の美しさや安定感も抜群ですよね。

安藤桃子さんは、安藤サクラさんの姉で監督ってだけでmお十分にインパクトがありますが、本人がキレイな方ので、女優さんとしての活躍も期待したいですね。