サンスターCMでガムナイトケアをする女性は誰?CM曲と歌手は誰?

人気CM
スポンサーリンク

サンスターのガム・ナイトケアリンスの新CM。

歯磨き後、寝る前にすすぐだけで翌朝の素敵なスタートができる「ガム・ナイトケアリンス」。

CMには、印象的な歌声にのせて、忙しい毎日を送りながら頑張る女性が出演しています。

その中でも、ナレーションも担当しているガム・ナイトケアをする女性が誰なのか調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

サンスター「ガム・ナイトケアリンス」CMについて

 

まずは、サンスター「ガム・ナイトケアリンス」CMを見ていきましょう。

今回のCMに出演している女性は、加藤綾子さん。

清潔感のある女性アナウンサーなので、この手の商品のCMにイメージがピッタリですね。

CMで流れるたび、素敵で目立つのがCMソング!

今回のCMに起用されている加藤綾子さんやCMソングについても調べていきましょう。

 

 

サンスターCMに出演する加藤綾子について

 

View this post on Instagram

 

. #加藤綾子 #カトパン #アナウンサー #女子アナ #announcer

Swanさん(@swa_nnn)がシェアした投稿 –

名前:加藤綾子(かとう あやこ)
生年月日:1985年4月23日
出身地:埼玉県三郷市
血液型:O型
身長:166cm
最終学歴:国立音楽大学音楽教育学科幼児教育専修
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント
職歴:フジテレビ(2008年~2016年)

元フジテレビアナウンサーで、めざましテレビのメインキャスターを担当し、カトパンの愛称で親しまれていました。

現在はフリーアナウンサーに転身していますね。

フリーに転身した理由については、「仕事の量を調整できる」といったことをあげています。

フリー転身前からとっても人気者の彼女ですが、これからの彼女の活躍にも期待しましょう。

 

 

サンスターCMソングは?

 

CMで流れる曲は、タテタカコさん歌唱のCMオリジナルソングです。

ご本人も公式アナウンスされていますが、曲に特にタイトルなどはついておらず、リリースされる予定もないようです。

歌を聞けるのは現状CM中のみになります。

めちゃくちゃいい曲なので、フルで聴いてみたいですね。

人気CMオリジナルソングがその後リリースされることもありますが、あまり期待はできないですね。

 

 

アーティストのタテタカコについて

名前:タテタカコ
生年月日:1978年7月24日
出身地:長野県飯田市
所属事務所:女性シンガーソングライター

最終学歴は告知委音楽大学卒というタテタカコさん。

大学在学中の教育実習中に録音した弾き語りをきっかけに、2001年ころから地元のライブハウスでライブをするようになりました。

そのスタイルはすごくシンプルで、「ピアノと歌」の弾き語りというものです。

2003年には、柳楽優弥さん主演の映画「誰も知らない」の主題歌「宝石」を歌い話題になります。

もちろんタテタカコさんの本業は歌手ですが、この作品に限っては、ご本人も「宮嶋さなえ」というコンビニ店員役でも登場しています。

2003年の時点で、すでに映画の主題歌なども担当していたタテタカコさんですが、最初のシングルのリリースは2007年になります。

タイトルは「ワスレナグサ」。

こちらの楽曲は、映画「アルゼンチンババア」の主題歌にも起用されています。

2007年に発売されたアルバム「イキモノタチ」の中に収録されている曲である「道程」が、映画「ミスミソウ」の主題歌に選ばれています。

こちらは、山田菜々さん主演で、「イジメ」とか「サイコホラー」をテーマにした作品。

これだけ聞くとネガティブな感じを感じますが、実際には映画の作中でも「イキモノタチ」が登場します。

映画をきっかけにこのアルバムを購入し、視聴後のきょくを鑑賞して涙を流したファンもいる曲になります。

独特の暖かい感じの歌声をお持ちの方のなので、映画のテーマソングとして相性がいいのでしょうね。

 

 

まとめ

 

安心感のある歌声で、すぐに多くの人をファンにしてしまいそうなタテタカコさんの歌声。

今回のCMイメージにもピッタリな曲ですね。

フリーに転身してからも人気の加藤綾子さんですが、今後の活躍にも期待したいですね。