ユニバーサルホームCMは新居にミキティー(藤本美貴)!ママにゆとりができる?

人気CM
スポンサーリンク

ユニバーサルホームの新CMが放送されています。

女の子に「ちょっと待って」という母親!

その母親役にミキティーこと藤本美貴さんが出演しています。

「ちょっと待ってね」が口癖だったままにゆとりができました。

では、ユニバーサルホームCMや出演している藤本美貴さんについて調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

ユニバーサルホームCM「ちょっと待ってね」篇について

 

まずは、ユニバーサルホームのCMを見ていきましょう。

子供に遊んでといわれて「ちょっと待ってね」という母親。

少し可哀想にも思えますが、新居に引っ越してから「ちょっと待ってね」といわなくなりました。

そんな母親を演じているタレントの藤本美貴さん。

プライベートでもお子さんが2人いるので、演技を見ると本当のままのようですね。

息子と娘を育てている母親だから、実際にそういうシーンもありそうですよね。

 

 

メイキング動画も…

 

ユニバーサルホームCMのメイキング動画ありました。

藤本美貴さんは、「ちょっと待ってね」篇ででてくる「ちょっと待ってね」のセリフのニュアンスを入念にチェックしていました。

その真剣さが伝わったのか、ある撮影シーンでは娘役の古賀自分の言うセリフと間違えて「ちょっと待ってね」といってしまうハプニングもありました。

スタッフを含め、思わず笑みがこぼれていましたね。

撮影の合間には、すぐに仲良くなった娘役の子とおもちゃやお絵かきで遊んでいました。

その姿はまるで、本当の親子のようですね。

ママとしてCMの内容に共感されていましたね。

そんな藤本美貴さんは、2012年に発表された「芸能界の良妻ランキング」では6位に入るほど、家事や育児など家庭を支えている奥さんとして評価されています。

では、藤本美貴さんについても少し調べてみましょう。

 

 

藤本美貴について

 

最高の膝枕♡

mikittyfujimotoさん(@mikittyfujimoto)がシェアした投稿 –

名前:藤本美貴(ふじもと みき)
愛称:ミキティ
生年月日:1985年2月26日
身長:156cm
血液型:A型
出身地:北海道滝川市
夫:庄司智春
趣味:ヨガ、ファッション、映画鑑賞
所属事務所:アップフロントエージェンシー

2000年に、モーニング娘。第3回追加オーディションで最終選考で落選したものの、レッスン性となりました。

翌年、「新・美少女日記」で芸能界デビュー。

2002年に「会えない長い日曜日」でソロ歌手としてデビューし、翌年にはモーニング娘。に加入しました。

2007年にモーニング娘。を脱退し、2009年に庄司智春さんと結婚。

現在は2人のお子さんに恵まれています。

 

 

まとめ

 

ユニバーサルホームのCMに出演している藤本美貴さんについて調べてきました。

藤本美貴さんは、ご自身が子供を育てるママということもあって、演技がとても自然でしたね。

言い方もすごく優しそうですし、自宅でもあんな感じなのかもしれませんね。