ルックプラスCMで赤いスーツの子役は誰?バスタブクレンジング推し!

人気CM
スポンサーリンク

ライオンから発売されているルックプラス新CMが放送されています。

かなり大掛かりなCMになっていますが、今回のルックプラスCMに出演している女の子は誰なんでしょう?

今回はルックプラスバスタブクレンジングCMと出演している女性について調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

ルックプラスバスタブクレンジングCM

 

まずは、ルックプラスバスタブクレンジングCMをみていきましょう。

ルックプラスバスタブクレンジングは、こすらず洗える新方式なんだそうです。

CMを見ていてもルックプラスをシューっとかけて流すだけです。

「バスタブはこすりません!」のセリフも決まってます!

お風呂掃除ってゴシゴシするのが面倒ですよね。

この手間が省けるのはすごいですね。

 

 

ルックプラスCMの女の子は誰?

 

CMに出演している大人っぽい子役の女の子は誰なんでしょう?

主婦向けのCMだと思うのですが、それを子役の女の子がしているのは意外な感じがします。

気になる出演者の女性ですが、鈴木梨央さんという子役の女優さんでした。

 

 

鈴木梨央について

 

最近、頻繁に鈴木梨央さんはドラマやCMに出演しているのでごぞん維持の方もいるかもしれませんね。

名前:鈴木梨央(すずき りお)
生年月日:2005年2月10日
出身地:埼玉県
血液型:A型
職業:子役、タレント、歌手
所属事務所:ジョビィキッズプロダクション

鈴木梨央さんは埼玉県出身で、生誕年でいうと2005年ですが、早生まれなので学歴的には2004年度になります。

2004年生まれの子役というと、芦田愛菜さんや鈴木福くん、本田望結さんなど、「天才子役」が多いことでも知られています。

元々子役になろうと思ったのは、芦田愛菜さんの「Mother」を見て感動したのがきっかけというのは、有名なエピソードです。

その後、2014年の「明日ママがいない」では、本人と本当に共演しちゃったんです。

5歳の時から芸能活動は始めていたものの、初めて出演したのはドラマ「カエルの王女さま」でした。

その後、2013年の「八重の桜」にも出演しています。

この作品では、主演の綾瀬はるかさん演じる「八重」の幼少期役を演じ、話題になりました。

その後mお主に子役として活躍しつつ、2013年には歌手デビューもしています。

普通に歌番組でも歌を披露していますし、普通にうまいですよね。

2015年の朝ドラ「あさが来た」では、今後は主演の波留さ念じる「あさ」の幼少期を演じます。

こういう、売れていく子役がNHKドラマの主人公の幼少期役を射ることは珍しくないですよね。

ですが、大河ドラマと朝ドラの両方で、主人公の幼少期時代を演じたのは、鈴木梨央さんが初なんだそうです。

人気子役とはいえ、そう回ってくる大役じゃないですよね。

もう少し大きくなったら、今度はNHKドラマの主演もあるかもしれませんね。

13歳とは思えない経験値や実力だし、鈴木梨央さんはまだまだ大物になりそうですね。

 

 

まとめ

 

大河ドラマと朝ドラの両方で主人公の幼少期時代を演じたことがあるってすごい経歴ですよね。

最近はついにドラマや映画にも主演しだしているし、今後も勢いは止まらなさそうですね。

歌手としても優秀なので、今後のブレイクが楽しみです。

そして、芦田愛菜さんとの共演をもっと見てみたいですね。