【下町ロケット】1話のあらすじと感想!見逃し無料動画の視聴方法!

2018年秋ドラマ
スポンサーリンク

阿部寛さん主演のドラマ「下町ロケット」が2018年110月13日(日)から放送されます。

下町ロケットは、2015年10月期に放送され、大ヒットしたドラマ!

佃製作所のメンバーも超豪華で、その続編が始まる前から、もう一度「下町ロケット」を見たい方も1話から無料視聴できる方法を紹介していきます。

「下町ロケット」1話のあらすじと感想もまとめていきましょう。

 

スポンサーリンク

【下町ロケット】1話のあらすじ

元宇宙科学開発機構の研究員で、ロケットの打ち上げ失敗の責任をとって辞職し、現在は父親が遺した下町の工場「佃製作所」で経営者として第二の人生を送っている 佃航平(阿部寛)。

一度はあきらめかけた佃の夢であったロケット製造を、自社が開発したバルブシステムを使用し、日本を代表する大企業・帝国重工の純国産ロケット開発計画「スターダスト計画」により実現するなど、順調な佃製作所だったが…。

ある日、帝国重工の社長交代により、スターダスト計画は次回で終わるかもしれない――と帝国重工宇宙航空開発部部長の 財前(吉川晃司) から告げられ、佃はショックを受ける。

ロケット製造に関わることは佃の夢であるとともに、今や「ロケット品質」を掲げる佃製作所社員たちの精神的支柱にもなっていたのだ。

そこへ追いうちをかけるように、大口取引先の農機具メーカーから小型エンジンの取引削減を告げられる。

性能よりもコスト重視という考えに、技術力が売りの佃製作所は存在意義が揺らぎ始め、佃は強い危機感を抱く。

そんな中、佃製作所の経理部長・殿村(立川談春)の父親が倒れる。

殿村の実家は三百年続く農家。父親の看病と畑仕事の手伝いに、週末ごとに帰省する殿村を見舞う佃と 山崎(安田顕)。

トラクターを運転する殿村をじっと見て、佃はあることに気づく。

それは、佃の中に新たな夢が生まれた、瞬間だった──。

引用元:公式サイト

「下町ロケット」続編のキャストやあらすじ!阿部寛が挑む新たな夢が…!
大ヒットドラマ「下町ロケット」が帰ってきます! 前作は2015年10月から放送され、最終回には22.3%の高視聴率をたたき出した人気ドラマです。 主人公の佃航平役は前作に引き続き阿部寛さん。 様々な困難に立ち向かい力を合わ...

 

【下町ロケット】1話の感想

 

久しぶりに「下町ロケット」を見て、相変わらず熱い佃社長、熱い血を引き継いだ娘の利菜、開発の山崎に経理の殿村。

技術開発の立花はすっかり大人気になった竹内涼真さんなど。

そして、何より財前ですよね。

ガウディ計画時の今田耕司さんも素押し出てきたり、懐かしさを感じましたね。

物語としては、「ロケット事業からの撤退」という危機と、「農耕具のトランスミッション」という新しい希望という2本の柱で話が進んでいきます。

帝国重工の社長交代により、財前が担当から外されることになってしまい、ロケット事業の将来性について熱く訴えますが、新社長の的場には、まったく伝わりません。

「大型ロケットは終わりだ」と吐き捨てられてしまうのです。

毎回、財前はどん底に一回落とされますね。

でもここから這い上がっていく財前がかっこいいです。

這い上がってくるのを待っていましょうね。

農耕具トランスミッションでは、今後の佃製作所のうんめいを握り「ギアゴースト」の社長である伊丹大と島津裕の2人との関わりがかなり強くなってくるのではないでしょうか。

それにしても伊丹社長がかっこいいですね。

佃と今後どんな関わり方をしていくのかとても楽しみです。

「ギアゴースト」へ佃製作所のじつりょくを見せつけるための相手は大森バルブ。

大森バルブ社長演じる六角精児さんのあの悪い顔が、あからさまの敵顔ですよね。

トランスミッションをかけてのコンペで佃製作所は、見事勝利を掴むことができ、出来上がったバルブの数値を比較してみると、圧倒的に大森バルブを上回っていました。

完敗かと思ったのですが、天才エンジニアの島津裕が気づいてくれました。

スペックは遥かに大森バルブが上回っていたのですが、使っている部品の数が少なく強度がかなりすごいこと。

一番大事なのは、「壊れにくいこと」。

島津裕は涙を流しながら佃製作所のバルブを熱く評価してくれました。

見事、コンペに勝利して農耕具の世界に足を踏み入れていくのですが、これから新しい佃製作所の戦いが始まります。

 

 

SNS上の感想は?

 

 

【下町ロケット】見逃し動画を無料で安全にみる方法

 

放送終了後1週間以内の場合

 

「下町ロケット」放送終了から1週間以内はTVerかTBS FREEを利用することで、見逃し動画配信を見ることができます。

Tver 無料視聴はこちら
TBS FREE 無料視聴はこちら

 

 

放送終了から1週間以上経過している場合

 

放送前から、最もお得に「下町ロケット」の見逃し動画配信を視聴できる方法はParabviです。

Parabviは2018年4月にスターした新しい動画配信サービスなので、まだ知らない方もいるかもしれません。

ただ、このParabviはTBS・WOWOW・日本経済新聞とお言うコンテンツ力のある企業がタッグを組んで立ち上げているビデオオンデマンドサービスなので、今後は知名度も上がってくることは確実です。

特にTBS系とテレビ東京系のドラマの見逃し動画についてはParabviが最もいい条件で見ることができます。

「下町ロケット」についても。前話見逃し動画を見たい場合には、最もオススメのサービスとなります。

現在、無料キャンペーン期間も設定されているので、この機会に試してみてはいかがですか?

Parabviの無料視聴はこちら

 

 

無料の動画共有サイトは危険

 

無料動画共有サイトとして有名なDailymotionやパンドラ、miomioなどで配信されているでしょうか?

現時点ではこれらの無料動画共有サイトで見逃し配信はされていないようです。

そもそもこういった無料動画共有サイトにアップロードされている動画は、製作者サイドに許可をとらずに違法で公開されている無料動画である可能性もあります。

違法にアップロードされた無料動画を見ることのリスクをご存知ですか?

場合によっては以下のようなデメリットが発生することがあります。

  • 動画の画質が悪くて見づらくてストレスがたまる
  • あなたの大切なデータが入ったスマホやパソコンがウイルスに
  • 個人情報が不正に取得される

など考えただけでも嫌な気持ちになることばかりです。

公式の動画配信サービスでも無料お試し期間を使えば無料で動画の視聴が可能なので、わざわざリスクを背負ってまで違法な無料動画を見るメリットはありません。

まだ公式動画配信サービスを試したことがない方は、ぜひ試してみてください!

【下町ロケット】2話のあらすじと感想!見逃し動画を安全に視聴する方法を紹介!
ついに待ちに待った「下町ロケット」の続編が始まりました。 前回の下町ロケットから月日がたっているのですが、続編ではいきなりロケット事業からの撤退の危機から始まります。 次なる舞台は「農業」で、農業に使う機械を題材としたお話です。...