ワイモバイルCMで 芦田愛菜が60歳に?インタビューがワロタ!

人気CM
スポンサーリンク

芦田愛菜さんが出演しているワイモバイルのCMを見ていこうと思います。

CMの中で芦田愛菜さんが60歳という疑惑をかけられています。

大きくなったとは言っても大きくなりすぎな年齢です。

話題のこのCMの内容と、芦田愛菜さんの実年齢などもまとめていこうと思います。

 

スポンサーリンク

ワイモバイルのCM内容は?

 

それではまず、ワイモバイルのCMを見ていきましょう。

60歳という疑いをかけられて受け答えする芦田愛菜さんの演技にも注目です。

 

芦田愛菜さんが60歳という無理のある設定のCMですが、インタビューの受け答えも自然ですし演技しているとは思えません。

CMの中でも言っていますが、芦田愛菜さんは現在14歳の中学2年生です。

マルモのおきてをやっていた時が7歳くらいの時なので、当時の印象が強い方には、大きくなったな~という印象があるはずです。

それでは、芦田愛菜さんについて少し調べていきましょう。

 

 

芦田愛菜について

名前:芦田愛菜(あしだまな)
生年月日:2004年6月23日
血液型:A型
出身地:兵庫県西宮市
所属事務所:ジョビィキッズプロダクション

芦田愛菜さんはお母さんに勧められたことがきっかけで、2007年3歳の時に現在の事務所に入っています。

2009年に子役としてデビューしていて、2010年に放送されたドラマ「Mother」ではお母さんから虐待される少女の役を熱演していて話題になりました。

このドラマの芦田愛菜さんで、涙を流した方も多いのではないでしょうか。

さらに2011年に放送された「マルモのおきて!」では、共演していた鈴木福くんと一緒に歌った「マル・マル・モリ・モリ!」が大変話題になり、その年の紅白歌合戦にも出場しました。

芦田愛菜さんは紅白の時は7歳と193日でしたが、これは紅白の出場最年少記録として現在も破られていません。

中学受験のため、一時期は芸能活動を自粛していましたが、2017年に慶応義塾中等部に入学すると、学校が芸能活動に寛容であることから少しずつテレビへの露出も増えてきました。

ちなみに中学の部活はマンドリンクラブに入っているのだとか。

 

 

まとめ

 

ワイモバイルのCMに芦田愛菜さんが突撃インタビューを受けていて、60歳ではないかと疑われていました。

実際の年齢は14歳で現役の女子中学生でしたね。

マルモのおきてを見ていた世代からすると、やっぱり鈴木福くんとのツーショットがたまりませんよね。

芦田愛菜さんはこれからますます女優として成長していきそうなので注目ですね。