「絶対零度」で本田翼が使う赤い人形の値段とどこで買えるのか?

2018年夏ドラマ
スポンサーリンク

沢村一樹さんが主演のドラマ「絶対零度」が放送されました。

2011年に放送された「絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~」の続編ということで話題になっています。

新登場のキャラクターで小田切唯を演じている本田翼さん。

そんな本田翼さんがドラマ内で赤い人形のようなぬいぐるみを使用しているのですが、これを視聴者が「欲しい!」「かわいい!」と話題になっています。

なので、その赤い人形について調べていきましょう。

 

スポンサーリンク

「絶対零度」で本田翼の赤い人形の値段やどこで買える?

 

ドラマ「絶対零度」で話題になっている、本田翼さんがドラマ内で使用している赤い人形のようなぬいぐるみ。

この赤い人形のようなぬいぐるみです。

ドラマをみた視聴者は「これ何?」という声が多いようです。

この赤い人形のようなぬいぐるみは、「MOGU」というブランドが出している「ミニピープル・ロングアーム」です。

MOGUの公式サイトで限定販売していたようですが、すでに完売していて再入荷の予定はないようです。

他にも似ている商品はいくつかあるのでそれを購入するか、Amazonやメルカリなどで販売しているのを待つしかないというのが現状ですね。

値段が500円と非常に安いので即売り切れたのでしょうね。

 

 

ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」とは?

 

2011年に放送された「絶対零度」の待望の続編。

今作は未来の犯罪を予測して捜査する組織が事件解決に向け奮闘します。

前作の主人公の桜木泉は捜査中に突然疾走していたところから物語は始まります。

今作の主人公は、元公安所属・エリート圭司の井沢範人が来た、新しい「ミハン」チームが奮闘が描かれます。

 

 

まとめ

 

どうでしたか?

今回は、本田翼さんがドラマ内で使用している赤い人形のようなぬいぐるみを紹介してみました。

今は完売しているようですが、Amazonなどで見つけた時には即買いかもしれませんね。